(写真:夫と小太郎)  書いてる人:ライラ


by XXhousewife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

線引き

さっき、サーバーの調子が悪くて中途半端な記事がUPされてしまい、その後にサイトにアクセスできないので、修正ができなかった。その間に読まれてなきゃいいんだけどな。

つまりは、児童相談所に通報してしまった。という話。

最初、区役所の窓口に相談したら、「こちらからも児童相談所にも学校にも連絡しますが、そちらからも児童相談所に連絡していただけますか」と言われたので連絡を入れたけど、それがどれだけ大事になるのか分からないのに、ちょっと勇み足だったかな、とも思いつつ。一般からの通報の方が、児相も早く動くということみたい。

結構、「児童相談所に通報されてしまった」ということで、ショックを受ける親御さんも少なくないみたいで。確かに、どこからが"虐待か"という判断は難しいところ。私もそこの家族を傷つけるつもりはないし。そう考えていくと、触らぬ神に祟りなし、君子危うきに近寄らず、ということなのかもしれない。

ただ、それでいいのかな。とは思う。「子どもを第一に考える」ということはどういうことなのかな、と。
それじゃいけないんじゃないかな、という自分への思いに対する行動が、結局「通報」という形になったけど、結局それが誰のためになったのか、全然分からない。

単に学校を神経質に、親を神経質にさせるだけの結果になるなら、余計なお世話だし。

こうして色々と考えちゃうけど、通報しちゃったものは仕方ないし、自分の行動に迷ってばかりじゃダメだな。児童相談所がプロで、プロの仕事をしてくれることを祈りつつ。

何があったかも書かないで、こんなことだけ書いても意味分からないと思いますが、詳細は一応プライバシーということで伏せときます。
大事がなきゃいいんです。近所のオバチャンのはた迷惑なお節介(だとしたら、あちらのご家族にはエライ迷惑だとは思いますが)で終わることが一番いいかと。
本当は夫に相談してから、とも思いましたが、多分、夫なら「児童相談所に言いな」と言うんじゃないかと思ってそうした次第。帰ってきたら報告して、話してみよう。怒られたりして(笑)

いずれにしても、今、子どもというものに関わっていない私には、結局、無力感しかないものですね。
[PR]
by XXhousewife | 2009-09-02 14:38 | 独り言

つぶやき

カテゴリ

小太郎さん
日記・雑記etc.
独り言
風景
嵐・大野智
吉井和哉
読む・見る・聴く
きもの
不妊よもやま
出産準備
携帯から

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧