(写真:夫と小太郎)  書いてる人:ライラ


by XXhousewife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

My Revolution

今日は北大に行って足そうと思っていた用事がひとつあったのですが、昨夜から某手作業に没頭しており、よく考えたら今日じゃなくてもいい用事だったので、断りの電話を入れてスッキリ。

たった一つの書類を出しにいくためだけに出かける準備をして、地下鉄に乗って歩いて行くのがどんなに億劫か昨日約束する段階で気づかない私です。
月曜日は着付け教室なので、ついでの用事で足してこれる。
そうやってスケジュールというものを立てるんですよ。ということを、今更ながらに学んでいます。

車が常時使えていたときは、そういう思いつきや流れで行動できていたのであまり気づきませんでした。車がないならないで、いかに効率よく動くか、を考えるので逆に車がない方が行動範囲が広いのが不思議。まぁ、動き始めるまでに時間はいまだにかかりますが…。車の運転は大好きですが、車がない生活も楽しいです。

夫が車通勤にしてから強いられた不便さや、車が必要な日は夫を送って行かねばならないなどの面倒さばかりに気をとられていた時には、気づきませんでした。

いちいち立ち止まって何かしら文句を言ってからでないと動きません。
私の性格そのものです。あまのじゃく、というんでしょう。

この世に生まれて38年、夫と結婚して10年、両親への文句も、夫への文句も出切ったあたりでやっといろいろ動けているようです。あまり張り切らないように、とも思ってますし、出来ることから、やりたいことから、と思ってるので、別に突然理想的な主婦をめざしているわけでも、健康的な生活を実践しているわけでもないので傍目には何も変わっていません。でも、個人的には革命的な感じです。

わっかりはじめた ま~いれぼりゅ~しょぉ~ん

(ってことでタイトルにしてみた。)

1ヶ月前に申し込んで材料が届いていたフェリシモのパッチワークに昨夜から手をつけました。(なぜなら昨日2回目の材料が届いてしまい、お尻に火がついたのでした。)
まったくの初心者で教えてくれる人もそばにいないのですが、教材見ながら「ふんふん」とやっていましたら、これは楽しい…。裁縫って嫌いだったんです。
まぁ、これは材料が整っているし、だいぶ色んな手間が端折られていると思いますが、楽しいね。

f0156184_16485041.jpgデザインはフェリシモから勝手に送られてくるので、私の趣味は反映されておりません。でもこのハートのアップリケのあたりなんかは「おお!こんな風にやるのか!」と勉強になりました。まぁ、出来不出来をチェックしてくれる人もいないので、自分がどんだけ下手くそかが分かってないあたりが幸せなのかも(笑)。まさに知らぬが仏。


f0156184_1649887.jpgキルティングのあたりが一番面倒くさいです。ミシンが無いので手縫い。今日中に出来ちゃう?とか思ったけど、無理そう。
材料についてきた刺繍糸の一本取りとか三本取りとかの意味が分からず全部使って「足りないじゃん」と文句を言っているほどの低レベル。途中で気づいてやり直しましたがすでに取り戻せない分が出来てしまい結局少し足りませんでした…。
パッチワークは以前から興味があったのですが、パッチワークを通して針仕事に慣れていずれは洋裁・和裁に手をつけたい。

なんて先は果てしないのですが、今を楽しもう。
小太郎がいるので針の扱いは気をつけなくては。

夢はお揃いの生地で夫のパンツと小太郎の服を。
ペアで♥
[PR]
by XXhousewife | 2009-10-16 17:24 | 日記・雑記etc.

つぶやき

カテゴリ

小太郎さん
日記・雑記etc.
独り言
風景
嵐・大野智
吉井和哉
読む・見る・聴く
きもの
不妊よもやま
出産準備
携帯から

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧