(写真:夫と小太郎)  書いてる人:ライラ


by XXhousewife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

15週

3週間振りに、ベビちゃんの様子を見ることが出来ました。

本人も、心臓も元気に動いてくれていて、背骨もがっしり見えてて面白かった。首の長いスマートな子に見えて、そのシルエットが旦那に似てて笑えます。

先生と手術日のことで相談。
看護婦のお友達情報では37週か38週、と教えてもらっていたのですが、先生は「うちの病院では37週でお願いしています」と言われ…。そうなると、年末年始にモロぶつかります。
37週の初日が12月29日で、37週の最終日が1月4日…という、なんか究極の選択みたいになっています。その間はもちろんお正月休み(笑)。

なんつー間の悪い…。

私としてはギリギリまでお腹に入れてあげたいと思っていたので1月4日を希望したいのですが、先生に「子宮筋腫術をした上での帝王切開というのは、一度帝王切開をした人よりも子宮破裂の可能性がちょっと高いので…」と説明を受けた(※これはどうも私の勘違いなのかどうか…。事実は分かりません。調べると違うことが出てきたので一応お断り。)ことを夫に伝えると、夫は「12月29日で出してしまえ!」と言っています。

ま、逆の立場ならそう思うだろうし、心配してくれているのでしょう。
確かに、29日を過ぎてからの「この間に何かあってはいけないんだ!」というプレッシャーはなかなか怖いものがありますね。
また、間の悪い私のことなので…。


手術日は「今すぐ決めてください」と言われたわけではないので、ギリギリまで悩もうと思います。


でもほんの一週間でも、胎児の成長には大事な日数だと思うし、生まれた後のことを考えても少しでも大きい方が…と考えてしまいます。
もし出来るなら、2000gは超えてあげたい。
ねばりにねばっても2000gを超えないなら、尚更で。


いずれにしても、なるようにしかならないんですけどね。
[PR]
by XXhousewife | 2010-07-30 17:46 | 日記・雑記etc.

つぶやき

カテゴリ

小太郎さん
日記・雑記etc.
独り言
風景
嵐・大野智
吉井和哉
読む・見る・聴く
きもの
不妊よもやま
出産準備
携帯から

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧