(写真:夫と小太郎)  書いてる人:ライラ


by XXhousewife

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

7ヶ月

今日から24週に入り、7か月目に突入。
つわりが治まってからは毎日の生活を楽しんでいますが、今まで出来てたことが出来なくなった反動もあるので、そこはかとない寂しさや不安もないわけでもなく。

それは仕方ないことと諦めています。

恵まれている方です。贅沢を言ってはいけません。
夫がとても考えてくれていることを時折しっかり感じるので、それを忘れずに後ちょっと頑張ろう。昨日も、夫が自分が食べた食器を台所まで下げてくれました。我が家では貴重な光景でありました。
(旦那、ハードル低くていいなぁ…)

今日も飲み会な彼ですが、スタートが遅いとかで一度帰ってきて小太郎の散歩にも行ってくれるとのこと。ありがたや、ありがたや。
私は学会の会議があるので、夕方お仕事です。カレーでも作っておこう。

うちの親については随分前から気にはならなくなっていますが、相変わらずで逆にほぼ会うこともなく。妊娠前はしょっちゅう連絡が来てたし、会っていたのですけどね。さっき、久しぶりに電話が来たと思ったら、「来年の年賀状、早めに作っておいてね」との用件。
な~んにも考えてないことは分かっていますが、違和感です。なんだか、やっぱり、うちの親には違和感しか感じないわ。私は今までこういうことに家族の中での存在意義を見つけていたんだなぁ、と。「使われること」を自ら買って出ていたのだから、今こういう心境になるのも自業自得なんですな。

ま、速攻で折り返し電話が来て、「喪中でした」とのことなので、やらなくて済んだんですが(笑)。喪中にするかどうするか考えていたので、出すことにしたんだなぁ、と思ったんだけど、親父から「あんた、喪中でしょ」とツッコミが入ったらしい。母ちゃん、ドジっ子か。父ちゃん、ナイス。

今朝のNHKの朝イチで「アラフォー出産」なるものが特集されていました。
思わず見ましたが、結局one and onlyな個人の体験なわけで、何が自分の参考になるわけでもないなぁ、と思います。ただ、本当に出産までは何があるか分からないことへの注意と色んな覚悟はしておいても無駄ではないとあらためて思いました。後期に向けて今出来ることの準備を早めに整えておきます。

色々物入りだと言うのに、思わず余計な買い物をしてしまいました。20%引きセールだったの…。
f0156184_10574243.jpg
f0156184_10581082.jpg

[PR]
by XXhousewife | 2010-09-29 11:05 | 日記・雑記etc.

つぶやき

カテゴリ

小太郎さん
日記・雑記etc.
独り言
風景
嵐・大野智
吉井和哉
読む・見る・聴く
きもの
不妊よもやま
出産準備
携帯から

お気に入りブログ

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧