(写真:夫と小太郎)  書いてる人:ライラ


by XXhousewife

プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 07月 ( 37 )   > この月の画像一覧

甥っ子誕生!

福島のホテルでこれを書いています。
本当はとっくに生まれてて…の予定で福島行きを計画したのに、間に合ってしまいました。
私たちが病院に到着して1時間後に無事生まれてくれました。

男の子でした。
甥っ子です。

結局陣痛が始まってから、30時間以上の難産となりました。
母子ともに健康、というには少々ダメージも大きく、兄嫁さんに会うことは出来ましたが、赤ちゃんには会えずに私と両親は病院を出ました。
それでも、分娩室の前で元気な産声を聞き、後から兄が写メを送ってくれたので、そんなに心配はしていません。楽しみは明日に…。

遠く離れた札幌で、何が起こっているかもわからずに心配するよりは、こうして会える距離にいるというのは安心なものです。それだけでも来てよかったと思う。


ああ、兄嫁さんのがんばりに乾杯です。

f0156184_135378.jpg
ホテルで貸し出ししてるPC。
便利な世の中ですね。
[PR]
by XXhousewife | 2009-07-31 23:56 | 日記・雑記etc.

お台場ガンダム

毎回、東京に行くたびに「どこか行きたいところある?」と聞かれても、「べつにない」と答えるつまらない人間なワタシですが、今なら言える。
はっきり言える。


行きたいです。


お台場ガンダム
f0156184_20403266.jpg





ああ、ステキ。
f0156184_20404841.jpg


東京の友達から写メをいただきました。
Cる、ありがとう。
[PR]
by XXhousewife | 2009-07-30 20:43 | 日記・雑記etc.

ちょっと休憩

f0156184_8573225.jpg

お散歩終わり。
足をふかせて下さい。
[PR]
by XXhousewife | 2009-07-30 08:57 | 小太郎さん

ZZZ

f0156184_23464891.jpg

f0156184_23464881.jpg

[PR]
by XXhousewife | 2009-07-29 23:46 | 小太郎さん

苦手な庭仕事

f0156184_15539.jpg今日は一生懸命芝生の雑草抜き。芝生の状態が悪くなってきて、雑草に付け入る隙を与えてしまった。"芝生命"(笑)の夫が嘆いていて、なんとなく「やっぱりこういうのはヨメの仕事なんだろうなぁ」と思い。
お友達のSちゃんとか、ちゃんとしてるしね。この前、うちに来た高校時代の友達も、ちょっと目を離した(?)隙に、ウチの周りを一周して雑草抜きをしてくれていたし。みんな働き者です。勉強になります。

やりだすと、例のゼニゴケ並みに気になりだします。
どうも芝クズ(芝刈りをした後の残り)の掃除が中途半端なのが悪いらしく。夫は分解されると言っていたけど、どうも分解されてなくて。

f0156184_15593434.jpg雑草むしりながらそのサッチ(芝クズ)取りをしていたら、中から何やらゴロゴロと…。
調べたところ、「タマナヤガ」というのでヒットしました。通称ネキリムシという害虫だそうです。
やべーやべー。せっかく住んでるのに…、とイチイチ戻してしまった←バカ。

つまり、分解されない芝を刈った後の芝クズが分解されないままサッチとなって、そこがそういった害虫の住処になっているらしい。竹製の熊手はあるんだけど、やっぱり芝生用のレーキを買った方がよさそうだ。
タマちゃんにも申し訳ないけど、どこかに引越してもらうか…。一体どこに…。


f0156184_155393.jpg遅い昼食になり、昨日焼いた鮭でご飯を食べています。鮭が大好物な小太郎が隣から離れません。(いや、鮭が無くても離れないが…)


くれ。


兄からはまだ連絡は入りません。


☆タマちゃん
f0156184_16131321.jpg

[PR]
by XXhousewife | 2009-07-29 14:05 | 日記・雑記etc.

バッテバテ

f0156184_111258.jpg

f0156184_111226.jpg

[PR]
by XXhousewife | 2009-07-29 11:01 | 小太郎さん

ナイロン100%

f0156184_23162482.jpg

f0156184_23162469.jpg

おとーさんのパタゴニアのカーゴパンツ。

ヒンヤリして気持ちイイのか?
[PR]
by XXhousewife | 2009-07-27 23:16 | 小太郎さん

coming soon!

気づくと、兄嫁さんの出産予定日まで後3日。
日付が変ってるから厳密には後2日。
本当にもういつ生まれてもおかしくなくて、なんだかドキドキしてきました。

お腹の中にいるフクちゃん(愛称。29日が予定日なので。)は、兄が母のお腹にいたころとそっくりで、兄はそれこそ予定日にキッチリ産まれてきた几帳面な子どもだったので、多分フクちゃんも予定日キッチリに生まれるんじゃないかしら、と予想。

そうなると、28日火曜日あたりに陣痛が始まって、29日に…なんてこともあるわけで、ますますもって本当にいつ生まれてもおかしくないんだな、と想像すると、兄嫁さんの緊張とか、向こうのご家族のドキドキとか…。なんだか動悸が早くなります。

まだ福島に行く飛行機も、宿泊先も手配していないけど、どのタイミングで行くのが正解なのか?とか。ま、そこは別に大事なことではないからいいんだけど。

まずは兄嫁さんの無事と、フクちゃんの無事と…。
ああ、本当にまずは無事に、無事にと願います。

私はいい叔母さんになれるかなぁ。
兄嫁さんと、フクちゃんと、いい関係が築けるといいなぁ。
フクちゃんにはもう一人叔母さんがいるけど、そちらとも仲良く出来るといいなぁ。

そのコツは、その関係性に自分をあまり投影しないことだろうな(笑)

今は、無事に生まれてくれることを願っているけど、来年の今頃はまた別なことを願っていて、新しい発見やその成長に感動しているんだろうな。子どもの成長は早いからなぁ。特に人の子は。

とか言っていても、人の子どもなのはよ~く分かってるので、そのあたりはドライですよ。わたしゃ。
兄の子だから特別だけど、私の中では何故か「兄嫁さんの子ども」という意識の方が強いのね。多分、同じ女だからなのかな?
ま、実際生まれてみたら分からないけど。

泣きます。とりあえず100%は。
でも、泣きたくなるほどの感傷は、影で隠れて泣きたいなぁ。そう思ってるけど、この腕にフクちゃんを抱いたら、泣きそうでイヤです。
夫が傍にいてくれたら、泣く場所があるので少しは安心なんだけど、福島まで夫は行けないので、そしたら一人寂しく泣かなきゃダメなのかなぁ、と思うと、それもイヤなんですけどね(笑)←わがまま。
涙は素直に流そうと思いますが、感情があふれ出ないように、今からシュミレーションして練習しておこうっと。人生の一番大事な場面にいる兄嫁さんとフクちゃんとその家族のシーンには、個人的には残りたくないので。さら~っと存在していたい。

…ま、いくら考えてもね、その場にならないとね。
その気持ちが素直であるなら、泣くのも良いね。誰かと分かち合える涙なら、それはいいよね。

早く出ておいで、フクちゃん。
叔母さん、待ってるぜ。
[PR]
by XXhousewife | 2009-07-27 00:47 | 日記・雑記etc.

花火とすき焼き

f0156184_2022441.jpg

本日は豊平川花火大会の日なので、中々の人出です。

f0156184_2022440.jpg

うちの親の住まいがその豊平川の川沿いなので、もろぶつかります。
毎年結構迷惑(笑)。いやいや、大事な夏のイベントです。
大した苦労もせず花火が見れるのもお得な話。


f0156184_2022411.jpg

今日は日中から小太郎さんはお留守番だったので、夜まで置いて出たら可哀そうかなぁと思って連れてきましたが…。小太郎さん、花火の音、大丈夫かね?


…オレにきかないでくれ。

f0156184_2022471.jpg

すき焼き、激ウマでした。
兄の二次試験終了と、兄嫁さんの下へ出発する前夜祭を…と母が取寄せて準備したすき焼きでしたが、母が思ったよりも一日早く兄は旅立ってしまいました。最初は、出発を遅らせて欲しいとお願いしてみましたが、子どもはいつ産まれるか分からないので。

f0156184_2022571.jpg

そんなわけで、私がご相伴にあずかりました(笑)

犬は食べちゃダメ。

食わせて!おねがい!

#一切れだけあげました。(勿論、味付け無しにして)



花火は写真ないけど、すき焼き食べた後、10分だけ屋上から見ました。
大曲の花火をまた見に行きたいなぁ、と思いましたよ。
普通にすき焼きを食べている段階から花火の爆音がすごいので、小太郎は最初爆音に向かって吠えてました。「なんだ?あの音なんだ?」と聞いてくるので、「花火だよ、は・な・び。大丈夫だよ。」と教えてやりました。
小太郎はこの「大丈夫だよ」というので、大抵のことは納得してくれます。

どんな爆裂音がしても、何があっても、私や夫の声には耳を向けてくれるのは大事なことです。
も~めんこくってめんこくって、どーしましょ。

小太郎を可愛がりながら、「これが本当の孫だったらなぁ…」と呟く親父(笑)
お母さんが「お父さん、しつこいよ」とたしなめていましたが、その様子から最近は、相当日頃から母が父に注意してくれてるのかなぁ、と推測できました。

その気持ちで十分です。父ちゃんにも母ちゃんにも。
私に子どもを産ませてやりたい、と思うのも親心でしょうしね。
親に「子どもなんて産まなくてもいいよ」と言われる子どもも、よく考えると相当微妙だと思いますので、「子どもを産みなさい」といわれることは、多分子どもとしては幸せなことなんだろうな、とふと気づく。

いつまでも親の態度とかに文句を言っていたら、多分気づけなかっただろうな。
「なんでそんな無神経なことを言うんだろう。こっちの気持ちも知らないで」みたいなことばっかり言ってたしね。「親父のせいでホルモンバランス崩れてんだよ!」とか(父に向かって)言ってたしね。←ひどい。

反省しよう。

今日は、日中はSちゃんに遊んでもらったし、いい日だったなぁ。
37歳にもなって、毎日が夏休みみたいね。


…それはそれで、反省しよう(笑)。
[PR]
by XXhousewife | 2009-07-24 20:22 | 日記・雑記etc.

ナイター草野球

f0156184_19211877.jpg

いいねぇ、男子は。
[PR]
by XXhousewife | 2009-07-23 19:21 | 風景

つぶやき

カテゴリ

小太郎さん
日記・雑記etc.
独り言
風景
嵐・大野智
吉井和哉
読む・見る・聴く
きもの
不妊よもやま
出産準備
携帯から

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧