(写真:夫と小太郎)  書いてる人:ライラ


by XXhousewife

プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

暑いでガンス

f0156184_1019432.jpg

[PR]
by XXhousewife | 2010-05-31 10:19 | 小太郎さん

宣伝(笑)

夫の旧職場、M山動物園が出産ラッシュです。

齢10歳で高齢出産となったシンリンオオカミのキナコ然り、オランウータンのレンボー然り。

f0156184_049195.jpg

レンボーには先日初めて会いましたが、想像をはるかに超えた小さいオランウータンでした。
超カワイイです。
すでにお母さんの顔で、赤ちゃんが可愛くて仕方ない様子。
動物ってすげぇなぁ、と思います。
とはいえ、動物の世界でも育児放棄というのはあって、飼育員さんは2,3日不安で仕方なかったそうです。

それにしても、あんなに小さいのに、あんなにデカイ弟路郎(ていじろう)の子ども産んだのか!と思いますよ、マジで。チェ・ホンマンと矢口真理みたいなカップルです。

6月初頭にはキナコの子どもたちも巣穴から出てくる予定だそう。
ジェイとキナコの子どもなんか見たら、泣いちゃいますな。

これから良い季節です。
お近くの方、是非見に行ってあげてください!
[PR]
by XXhousewife | 2010-05-30 00:59 | 日記・雑記etc.

発見!

f0156184_22553223.jpg

夫が小太郎の散歩からタイヤのホイールを抱えて帰ってきました。

「これ…お兄さんのじゃない?」

そう。兄が1週間ほど前に我が家に来た時に、途中でホイールを落とした、と言っていたのです。
早速写メを撮って兄に送信。

速攻で電話がかかってきました(笑)。


よく見つけたなぁ、夫。
[PR]
by XXhousewife | 2010-05-29 22:55 | 日記・雑記etc.

晴天の週末

昨日夫が飲み会から帰ってきた時、私は録画のMステで嵐の新曲Monsterを見ておりましたところ

「お!Monsterだ!」

と夫が食いつき(笑)。
カラオケに行ってきたらしいのですが、若い職員にジャニオタな彼がいるらしく、Monsterを踊りながら歌っていたそうで、「いい歌だ」と思ったそうです。

Truth、Believe以来の名曲、だそうで。
夫に褒められると嬉しい私です。

昨日の診察では、心拍の確認が出来ました。
すげーピコピコしてました。

咳に関しては先生が薬を出してくれて、それが効いてくれて、随分楽になり。
母子手帳ももうもらえるそうです。
7週に入ったらもらってこようかな、と思っています。

こうして1週間、1週間、安心をもらっています。

風邪を引いて具合が悪いとか、食べないとムカムカするだとか、そういうのを「妊娠してるせいか」と思うと振り回されている気分になるのかもしれませんが、ありがたいことに、私は人生を通して大抵具合が悪いことの多い人でしたので、逆に未だかつてないほど健康な気分です。

多分、自分一人だけで具合が悪かった時は、なんだか周りに迷惑ばかりかけているようで、変に気負ったり、無理をしたり、それがまたストレスになったりしていたんだと思いますが、「周りが何と思おうが、今は私は無理が出来ない」という絶対的な理由から、出来てないことに関して周りに甘えることにも、抵抗が全然無くなってるのが精神衛生上とても良いような気がしています。

「出来ないこと」をいつまでも自分の仕事として抱えようとすると、相手に要求したり押し付けたり、色々あるかもしれませんが、「出来ないので、任せる」ことにすると、なんだかとても気が楽です。
単に、大義名分をもらって開き直ってるだけ、という言い方も出来ますが(苦笑)。


母から「一緒にピアノを習っていた・・・くんを覚えてる?そのお母さんが知り合いなんだけどね」という話に始まり、「ライラのことを話したらすごく喜んでくれてね」という報告を受ける。
違和感です(笑)。覚えてね~し、知らね~し。

夫は「それだけ嬉しいんだよ」とフォローしてくれますが、この違和感は今に始まったことではなく。
他人というフィルターを通さないと、喜びを実感できないような、他人への依存を感じるし、それは私の中にも受け継がれているのです。残念ながら、確実に。

ただ、それが母の喜び方であるなら、もうそれは私がどうこうすることではなく、私が嘆くことでも、なんでもないと思えることが一つの幸いで。私はその受け継いだ色々なものを、出来るだけ誰かに押し付けることもなく、その人には自由であって欲しいと願うばかり。


君は自由に生きるんだ。


それでも何かを感じ取ってしまうなら、それは私にもどうしようもないから、せめて一緒に笑って泣こうか。
[PR]
by XXhousewife | 2010-05-29 15:03 | 日記・雑記etc.

待合室にて

大したことがないと思っていた風邪っぽい症状は、風邪だったらしく、日に日に悪化し、現在気管支炎のような状態に。

とうとう昨日は飲み会だった夫に連絡をし、早めに帰宅してもらい、今朝も小太郎の散歩を出勤前にお願いし、しまいには小太郎はとうとう夫の実家へ預けてしまいました。

今夜も飲み会なんだそうで、私は復活の兆しが見えず…。

とりあえず今日は診察日なのですが、こんなのが不妊クリニックの待合室にいるのが申し訳ない。マスクして~のせめてもの菌散布防止対策をして隅っこで待ってます。

なので早く呼んで欲しいのですが、やはりそうは問屋が卸してはくれないようです。1時間半。いつものことです。

受付に言った方がいいのかなぁ…。


もうじき呼ばれると思うんですけどね。
[PR]
by XXhousewife | 2010-05-28 12:33 | 日記・雑記etc.

こうやって

f0156184_0322251.jpg

敷布団にされます。

最初は私の左わきで左腕にアゴを乗せて寝るのですが、ある一定時間が過ぎると起き上がり


「さあ、俺をゴロンさせてくれ」


という顔で私が小太郎の身体を持ち上げて、ゴロンさせるのを待つのです。



そして、めでたくこの体勢に。





さて、風邪っぴきは寝ます。
おやすみなさい。
(横で犬が待っている。)
[PR]
by XXhousewife | 2010-05-27 00:32 | 小太郎さん

じ~~っ

f0156184_1439750.jpg

犬がこっちを見ています。
さっきまで私を敷布団にして寝ていた犬です。


f0156184_1439784.jpg

「おや、おれの布団があんなところに…」

とでも言うような眼差し…。


さて、高校時代からの友人Yの次男坊が明日から入院するとのことで
「お見舞いに行くわ」と言っていたら、先ほど電話が入り。

彼女にもチャレンジ中であることは伝えていたので、「で、どうなの?」と聞かれたので
「妊娠中です」と答えたら、びっくりしていました(笑)。

まぁ、まだ分からないからねぇ、大事にしなよ。という話をしつつ、「つわりが始まると実感するよね」なんて話を聞いてて、現在の自分の話をしていたら「あんた、それ食べづわりだよ」と言われる。

「太るよ」と…。

が~~~ん。

そ、そんなものがあるのか。
お腹がすくと具合が悪く、お腹にモノを入れると治まるのが食べづわり。
彼女の友人も1カ月で4キロも太って病院で怒られたそうな。
やっば~い。

うちの母ちゃんも1人妊娠しては体重が10キロ増え、出産しても5キロしか減らず…というパターンを3回繰り返し、3人産んで計15キロ増(それも年子…)という実績の持ち主。そんな彼女の遺伝子を受け継いだ娘もまた然りか?!

まぁ、とりあえず太ってもなんでもいいから、無事安定期まで入れるといいんです。

治療について知っている友人には聞かれたら答えることにして、それ以外の人はやっぱり安定期まではわざわざ発表しなくてもいいかな、という気持ちになってきています。
言霊にして、プラスの言霊に囲まれるのもいいけどね。それは安定期に入ってからでもいいだろうし、私の治療を知っている人は結構いるので、その人たちからもう十分プラスのエネルギーをもらってますので。

風邪っぽいのが辛いですが、家が汚いせいもあるな、と今日は頑張って掃除します。

昨夜遅くまで飲んで帰ってきた夫が、今日休んでくれました。
(私のためではないと思われますが)とてもとても助かります。
[PR]
by XXhousewife | 2010-05-26 14:39 | 小太郎さん

反省

サッカーの話。

読み直したらただの悪口となっていたので、削除。


どんなに腹が立っても悪口はいけません。


今後の本番までの代表戦を欠かさず見て、判断しようと思います。



俊輔、ごめんよ。

でも、岡田は知らん。
[PR]
by XXhousewife | 2010-05-26 01:28 | 日記・雑記etc.

一人晩餐

夫飲み会につき、一人ご飯です。

一人だろうと何だろうとしっかり食べねばならないという(当たり前だろ)使命感。
結婚して納豆を食べられるようになり、母に「結婚っていいものね」と言われた昔。
今度は、一人でもご飯を食べるようになって「妊娠っていいものね」と言われそうだ。

もうどんだけだらしないかがお分かりでしょう。

すみません。

今夜の夕飯のお伴は嵐さん最初のAAAとなりましたJET Stormなどの舞台裏を収録したDVD。
何気に画面の智さんも飯を食っておりますが。
f0156184_20374679.jpg

献立は海鮮八宝菜とビーフン入りのかき玉スープ。
ヨシケイさんという食材宅配サービスを利用し始めて、何か全然頭を使わない(献立考えたりしないから)し、言われた通りにひたすら作って食べる、という作業も中々機械的で嫌だなぁ…と感じたこともあったのですが、こうなると俄然助かっています。


この風邪のような症状は何なんだろう?と思ったら、やっぱり妊娠初期症状として体が免疫力をわざと下げるのだそうですね。胎児を追い出さないためだそうです。なので、アレルギー持ちの人はそういう症状が出たりとか、あるんだそうで。

そうか、じゃぁ、風邪じゃないのかな?

と「病は気から」とはよく言ったもので、本日は仕事もしたし、銀行行ったり色々用事を足してきましたが、夕方に具合悪くなり。←アホ。
でもリンゴ食べたらなんか元気になり。

自分の身体ですが、なんかよく分かりません。

なので、本能の赴くままに動いています。
「食え!」という指令が来たら食う、みたいな。

そんなわけで、何やらモシャモシャ食べてばかり。

怖くて体重計に乗れません。
[PR]
by XXhousewife | 2010-05-25 20:37 | 日記・雑記etc.

いまのところ順調ですが

週末の札幌は天気に恵まれました。

丁度、大通公園でのライラック祭りが始まり、夫の旧職場がらみのイベントや関係者の人が活躍しています。それを見に行きたいというので、ついて行ったのですが(それも2日連続で…)、どうやらそれがいけなかったようで。

なんだか風邪を引いてしまいました。


免疫も落ちるんでしょうかね?


ま、風邪なのか妊娠初期の症状なのかの区別が難しいところですが、いずれにしても「食って寝て治す」以外の道はなさそうなので、なるようにしかならないさ、をベースに、それなりの努力をしています。

金曜日に順調であれば心拍の確認が出来るので、それを待ってリアル友人たちには報告するつもりです。結婚する時も思いましたが、「結婚なんて二人が良ければいいじゃないか」というのは必ずしも正解じゃないよなぁ、と言うこと。
なんというか、「一人で生きてるわけじゃないんだな」と実感する、というか。

もちろん、自分も誰かの幸せを喜んだり、祝福するのって、「当たり前じゃない?そんなの」って思ってる。でも、いざ自分が祝ってもらえる場面になると、「いやぁ、申し訳ないなぁ」と感じてしまう。それって矛盾だよなぁ、と思って。「申し訳ない」じゃなくて、心からのありがとうを言えるような自分にならないとダメだなぁと思った時に、誰かが助けてくれるとか、私を思ってくれてるとか、そういう意味じゃなくて、一人で生きてるわけじゃないないんだな、と思ったの。人と関わっているんだな、という実感という方が正しいかな。

なんか今回もそれとちょっと似てて。

私は一人で不妊…というか、子どもが授からないことをそれなりに考えてきたつもりだったけど、そういう傲慢さを多分これから少しずつ反省することでしょう。
気づかないうちに多分すごく気を遣わせてきたし、沢山の人に支えられていたんだなぁ、と言うこと。夫を含め。

いやぁ…ホント、反省しろよ。

週末にみんなに良い報告ができますように。
[PR]
by XXhousewife | 2010-05-25 00:57 | 日記・雑記etc.

つぶやき

カテゴリ

小太郎さん
日記・雑記etc.
独り言
風景
嵐・大野智
吉井和哉
読む・見る・聴く
きもの
不妊よもやま
出産準備
携帯から

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧